風俗ジャンルごとのシステムや報酬の違い・大阪の女性向け求人情報

SITEMAP

風俗求人

風俗求人は日数多く働けるジャンルを選ぶ

女性の横顔

風俗で働く最大の関心事は、毎月いくら稼げるかという一点に尽きます。これが、普通のコンビニバイト程度なら、風俗で働く人はいません。男との出会いや、興味本位もあるでしょうが、その意見は極少数です。ソープで働くのは、単価が高いので稼げると思いがちですが、それは経験や実力に体力がモノを言います。ハードプレイをするので、初心者なら体力的にキツイのが本音でしょう。では、高級店ならもっと単価が良くなりますが、ここもお客がこなければ意味がありません。そもそも、普通の女性が高級店の風俗求人に採用されるかは、疑問点があります。
この様な点から、普通の女性が風俗店で稼ぐなら、多少料金が安めでお客が多く、そこで回転数を上げるのが、正しいやり方なのです。デリヘルなら60分で1万円程度の店で、ここならバック率60%で6千円の収入となります。これが一日5人として、3万円を目標としましょう。後は毎月半分は出勤出来る店を選べば、体力的にも店の選択肢としても文句ないでしょう。この結果は毎月45万前後で、実際には多少の上下もあるでしょうが、初めて風俗店で働くなら、文句はないと思えます。あまり在籍女性が多いデリヘルや風俗店だと、出勤日が制限される事もあるので、そこは気を付けて風俗求人を探しましょう。

LATEST RECENT

TOP